「お食い初め」について

カテゴリー
価格帯
ギフト検索

「お食い初め」について

2017-07-20.jpg

->お食い初め-とは?
生後100日前後に、一生食べ物に困らないようにとの願いをこめ、祝い膳を食べさせる真似をする儀式です。「お箸初め」「箸祝い」「歯固め」ともいいます。
しきたりでは、祝い膳を用意し、この日に集まった人の中で最年長者が介添え役となって赤ちゃんに食べさせる真似をします。祝い膳では、赤飯に尾頭つきの鯛と汁の「一汁三菜」が基本で、それに紅白のもち5個を盛った二の膳がついたりしました。たとえ一粒でも食膳にあがったものを赤ちゃんに食べさせるようにします。
お食い初めに用いる祝い膳には、漆器の膳に、漆器もしくは素焼きの食器といった本格的なものがありますが、ちょうどこの時期が離乳期にもあたりますので、離乳食用の食器で代用するのもよいでしょう。

>お食い初め食器おススメランキング

>Combiベビーレーベル油が落ちるエプロンと自分で食べる食器
人気のcombiの離乳食器です。取り外し可能なスタイが付いています。このスタイは、油汚れが落ちやすく、洗濯してもその効果が持続することが特徴です。離乳期に最初に使用する食器として最適のアイテムですね。


>OXO はじめてのおしょくじセット
小さな手でも使いやすいように工夫が凝らされたデザインは、ママにもお子様にも嬉しいプレゼントです。

oxo(オクソートット)は、ニューヨーク生まれの家庭用品のブランドです。ユニバーサルデザインの理念に基づいた製品づくりを続けています。

(2017/07/20)

コメント

  • コメントはまだありません。

コメント投稿

お気軽にコメントください

投稿フォーム

BLOG MENU